読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通の子の中学受験 はてなブログ

中学受験生を2人抱える父親です。

鉛筆

今週は塾から出た宿題もなんやかんやいいながら週中で終えることができました(次男はまだ1ページ残ってる)。まずまずのペースかな?春休みで時間余ってるし当然と言えば当然?で・・今朝は過去に間違えた問題の復習と国語の長文読解問題の答え合わせをしました。長男の苦手分野で、ちょっとわからないとプンプンしだすので気を使います(プンプンしだすともう誰も止められない沸点低めの長男)。いかりを抑えてやさしくやさしく教えたら、理解したかどうかは別にして初めて最後まで冷静に聞けました。良し良し!✳でも父ストレス溜まる。

ふと勉強中の長男の筆箱を見たら鉛筆と共にシャーペンが入っていてどうやら普段から使っているらしい。父の子供の頃は字が下手になるから鉛筆(しかもB以上の濃さ)を使いなさいって言われてたけど最近は違うのかな?前々から使ってるなーとは思ってたけどどうなんだろう?字の上達と関係性はあるんだろうか?父はすぐ効率を考えてしまうのでシャーペンの方が削らなくて良いし、筆箱に1本入れとくだけで良いし、濃さも自由に変えられるし鉛筆より優れてる気がするんだけど・・・・ダメ?。ちなみに息子ずは父より字が上手です。

今日は次男は寝坊で朝勉せず❗残念❗明日はがんばれー❗