読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

普通の子の中学受験 はてなブログ

中学受験生を2人抱える父親です。

算数の鬼門

「牛乳🐮2.4㍑で2㎏だとしたら牛乳0.6㍑では何㎏になりますか?」という問題。簡単な問題ですがつまずきます。計算式は出るけど、なぜそういう式になるのかの説明が難しい。つまり理屈で理解させるのが難しいです。最初に2➗2.4をやるところで引っ掛かり、2➗2.4をすると1㍑あたりの重さが出るというところの理解が進まない😓困った❗困った❗

そこで、「ジュース2㍑で2㎏だとしたらジュース1㍑では何㎏になりますか?」という問題にして、実際にジュース1㍑パック2つを使って説明したら・・・わかってくれました☺0.6㍑あたりではなく1㍑あたりの重さを出す問題に置き換えるのがポイントかな?

算数は理屈で覚えるもの。理屈なしで暗記で覚えたりすると、そのうちわからなくなります。わからない問題は繰り返しやる❗とはいえ3日連続やって、未だ❌だともうそろそろ理解できるかな?ってプレッシャーをかけたくなります。が・・我慢!我慢!ほんとに受験って我慢強くないといけないなー❗親が❗

今朝は昨日寝坊した次男が早起き朝勉出来ました🎵偉いぞ😃でもしっかり者の長男が気合い入ってなかったね😥片方上がるともう片方が下がる・・・バランスが難しい!